WEBマスターのお仕事TOP > スポンサー広告 > 地震対策、節電、募金WEBマスターのお仕事TOP > コラム > 地震対策、節電、募金

スポンサーサイト

(--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震対策、節電、募金

(2011/03/14)
東北地方太平洋沖地震で被災された方々、心よりお見舞い申し上げます。
今後の余震への備え、東北地方で被災された方の支援に役に立てばという情報をまとめます。

募金できるWEBサイトまとめ

被災者以外の方でまず簡単にできて効果の高いのが募金です。是非。
http://blog.jab-net.com/nc/archives/2011/03/%E5%8B%9F%E9%87%91%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E4%B8%BB%E8%A6%81web%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%81%AE%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81.html

節電方法

ヤフーが節電の特設ページを開設しました。特に熱を発する電気製品(暖房器具、湯沸かしケトル、ドライヤーなど)は消費電力が高いです。家でも厚着すれば最小限の暖房で済みます。
http://setsuden.yahoo.co.jp/

Facebook、Twitterへの登録/活用

地震直後、携帯電話やメールはほとんど不通になったなか、威力を発揮したのがTwitterとFacebookでした。私も実際にこの2つのサービスを利用して国内外の友人と連絡を取り合いました。余震に油断を許せない状況ですので、大切な人に登録させるといざという時に役に立つと思います。

Twitterの使い方
http://support.twitter.com/groups/31-twitter-basics
Facebook使い方
http://www.lastday.jp/2010/05/10/lets-start-facebook-10-steps-for-beginners

テレビがダメでもインターネットがあれば、NHKをUstreamで見れます。

http://www.ustream.tv/channel/nhk-gtv#utm_campaign=fupcoming&utm_source=1&utm_medium=news-breaking-news

総務省消防庁をTwitterでフォロー

大規模災害に関する情報や総務省消防庁からの報道資料等を提供します。リンク先のファイルの容量が大きいので、パソコン端末での利用をおすすめします。あらかじめガイドラインをご覧ください。
https://twitter.com/#!/FDMA_JAPAN

チェーンメールや事実と反する情報に流されない。

ガセネタ、デマ情報がメールやtwitterで拡散していました。また、人をパニックに陥れるような感情的なメール、tweetも良くないと思います。例)原発爆発!放射能注意!←実際には建屋上部が爆発しただけでした。

以上、日本みんなで一丸となってがんばろう!!!!
関連記事

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://goodjob4604.blog103.fc2.com/tb.php/98-6f73d351
月別アーカイブ
Google+
Twitter
ページトップへ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。