スポンサーサイト

(--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業マンは重要だ

(2009/11/27)
現在サイト大規模なサイトリニューアルのため、幾つかの中堅~大手の制作会社さんに相見積もりを依頼してます。

そこで改めて思ったのが、
「営業マンは重要だ!」ということです。

現在の一番候補はWEB制作業界でも大手のA社。クオリティーは当然高いものを上げてくれると思うがいかんせん価格が高い。 そこで当て駒として中堅のB社にも見積もりをもらった。そしてその金額には少々びっくり。 だってA社の半分くらいの金額ですもの。 同じ制作会社といっても、例えば、プランナーやSEOディレクターがいたりなど、プロジェクトに関わる人数も違えば人月数、単価も違う。となると最終的な見積もり額が倍とかになるわけですねぇ。
そこでこのB社に飛びつくかと思いきや、そう簡単にもいかず。。というのも、B社のプレゼン内容がなんとも貧弱なのです。
こちらからは過去の実績や強みを教えてくださいと依頼していたのだが、先方からのプレゼンはプロジェクトの進め方や担当者の説明など。それは受注した後でもいいじゃない、って内容ばかりで、何が得意なのか全く見えないのです。こちらとしてもしびれを切らし、SEOはどのようにやりますか? PCとモバイルはどちらが強いですか?などと質問すると、おぉ結構考えてるのね。。という回答が返ってくる。 要するに、営業マンとディレクターがこちらの欲しい情報をプレゼンできてないのです。
価格的には魅力的だし、技術もそこそこだろうと思うけど、フロントマンがこちらのwantを満たしてくれないとなると、きっと制作プロセスに入っても、ちぐはぐするのだと思います。 逆に技術がそこそこでも、フロントマンが気のきく人ならば発注するのかもしれない。 営業マンは重要ですね~~
関連記事
タグ : 外注 プレゼン

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://goodjob4604.blog103.fc2.com/tb.php/64-4d5e69f7
月別アーカイブ
Google+
Twitter
ページトップへ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。