WEBマスターのお仕事TOP > スポンサー広告 > WEBマスターは店長さんのような職業WEBマスターのお仕事TOP > WEBマスターのお仕事 > WEBマスターは店長さんのような職業

スポンサーサイト

(--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WEBマスターは店長さんのような職業

(2008/02/18)

WEBマスターは店長さんのような職業

WEBマスターは店長さんのような職業

WEBサイトには色々なタイプがありますが、多くのWEB担当者のお仕事は、お店の店長さんに似ています。それはお店の立ち上げからメンテナンス、コンテンツの

管理からスタッフの管理、広告/マーケティング(SEM)、そしてECサイト(物販サイト)においては売上げの管理までと非常に多岐に渡り、文字通り「ヒト・モノ・カネ」の管理が必要になります。


WEBサイトのステージ別お仕事

WEBサイトが「立ち上げ→運用→リニューアル」というステージを辿って徐々に成熟していくパターンは良くあることです。 これは時代と共に主流となる技術やデザイン、またはコンテンツの内容が変わってくためで、Yahoo!などの大型サイトがリニューアルをするのもこういった理由があるからです。
次にこのステージごとにWEB担当者に発生する仕事の例を見てみましょう。

ステージ1) WEBサイトの立ち上げ
  • WEBサイトの目的(何を達成したいか)やターゲット(どんな属性の人に使って欲しいか)の検討
  • WEB制作会社の選定/確定

ステージ2) WEBサイトの運用

ステージ3) リニューアルの検討
アクセス数が伸びない場合、サイトの目的が達成できない場合、何が原因かを良く調査する必要があります。WEB制作会社には無料相談に対応してくれる企業もありますので、利用してみるのも良いでしょう。

>> WEBマスターのお仕事の業種/会社による違いは?
>> WEBマスターのキャリア/転職
関連記事

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://goodjob4604.blog103.fc2.com/tb.php/6-7b44475f
月別アーカイブ
Google+
Twitter
ページトップへ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。