WEBマスターのお仕事TOP > スポンサー広告 > 【転職】転職サイトの企業ブロック機能のリサーチWEBマスターのお仕事TOP > WEBマスターのキャリア/転職編 > 【転職】転職サイトの企業ブロック機能のリサーチ

スポンサーサイト

(--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【転職】転職サイトの企業ブロック機能のリサーチ

(2008/09/03)
現在はさまざまな転職サイトがありますが、転職サイトの企業ブロック機能のリサーチしました。 この機能は現職中に転職活動をするとき、就業中の企業に自分の活動がバレないよう、特定企業には自分の情報へアクセスできないようにする機能です。

私の転職活動が長期化するにつれ、元人材紹介業に居たこともあり、このような余計な記事を書いたりしてしまってます・・(汗)

最近の転職系WEB媒体はなかなか進化していて、媒体によってはブロックしたい企業が現時点で募集していなくても、予め企業名の一部を登録しておけば、それを含む企業が募集開始したときに自動的にブロックしてくれるようです。求人側企業もいつどの媒体に掲載するか分からないので、この機能の追加は転職活動者にとってはナイスです。

主な転職WEB媒体における企業ブロックの設定方法は以下の通りです。各サイトに会員登録するのは前提条件です。
※2008年9月時点



[en]社会人の転職情報
(スカウトシート>非公開企業の設定)

リクナビNext
(マイページ>レジュメ情報>レジュメ公開ブロック企業)

イーキャリア
会員登録すると予め特定のワードを含む企業が募集を始めた時にブロックできる
(マイページ>基本設定>フリーワードを設定してブロック)

マイナビ転職
あらかじめ現職の企業名などを登録しておけば、これを含む企業が募集し始めたら非公開になる。部分検索にも対応。
(各種設定変更>スカウトサービス設定>非公開企業設定>企業名を指定する)

daijob
(マイページ>企業ブロック)


紹介会社ポータル


とりあえず以下の2社に登録すれば、スカウトなどを通じて市場80%の案件情報は抑えられると思います。ただし、適切な履歴書や経歴書の情報をアップしていることが前提です。

enの転職コンサルタント
募集企業の質が高い

イーキャリアFA
募集企業の質はイマイチ

以上、転職者のみなさん、妥協せずにともに良い転職を成功させましょう!
関連記事

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://goodjob4604.blog103.fc2.com/tb.php/39-a0b5ebb3
月別アーカイブ
Google+
Twitter
ページトップへ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。