スポンサーサイト

(--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見積もり取得から発注

(2008/02/27)
WEBサイトを構築する目的や、盛り込みたい条件などがある程度決まったらWEB(ホームページ)制作会社へ見積もりを依頼してみましょう。 WEBサイト構築に掛かる費用は、制作会社さんによってかなりばらつきがあります。複数の制作会社から見積もりを取ったほうが良いでしょう。

見積もりを取った後の流れは以下のようになります。

1)見積もりが来る
 見積もり提案がメールで来る
arrow_down.gif
2)商談申込み
気に入った見積もりに商談申込み
arrow_down.gif
3)直接商談
該当企業と直接商談・打ち合わせ

コンペが必要な場合は、4)の商談時に依頼をしてみましょう。

発注後の流れ

WEB(ホームページ)制作会社が決まったら、実際の構築作業が始まります。通常は発注したら後は納品を待つだけではなく、要所要所で発注者の確認/修正が必要です。一般的な制作の流れは次のような感じです。

1)スケジュールとサイトマップの確認
制作会社から納品までのスケジュールと、どのようなコンテンツの構成になるかの提案を受けます。工期はWEBサイトの規模によって全くことなりますが、簡単な会社案内のようなサイトであれば、1ヶ月程度の納品も可能です。逆にユーザ連動型のサイトやECサイトなどでは、数ヶ月から1年近く掛かる場合もあります。必要であれば修正を依頼します。
arrow_down_center.gif
2)デザインの確認
WEB上での見た目であるデザインの提案を受けます。通常、納品物と全く同じ見た目のデザインが提案されます。この時点では、まだ一枚の絵ですのでクリックできません。必要であればデザインの修正を依頼します。
arrow_down_center.gif
3)最終確認
デザイン通りのWEBページになっているか、動作は問題ないかなどをチェックします。他部署の要望などが組み込まれている場合は、担当部署にもチェックしてもらいましょう。
arrow_down_center.gif
4)完成
指定のサーバへアップロードしてもらい完了です。世界中のインターネット端末から、あなたのWEBサイトを閲覧できるようになります。

関連記事

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://goodjob4604.blog103.fc2.com/tb.php/20-7a146f02
月別アーカイブ
Google+
Twitter
ページトップへ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。