WEBマスターのお仕事TOP > スポンサー広告 > Adobe Creative CloudとCreative Suite® 6WEBマスターのお仕事TOP > コラム > Adobe Creative CloudとCreative Suite® 6

スポンサーサイト

(--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Adobe Creative CloudとCreative Suite® 6

(2012/05/18)
AdobeのCreative Cloud、月間5,000円(初年度は3,000円)で最新のAdobeソフトが使えるというものですが良さそうですね。
AdobeのCreative Cloud

ただ、例えば普段Photoshop、Illustrator、Dreamweaverくらい、もしくはDesign & Web Premium程度しか使わないという場合は、
アップグレーダーの単体購入した方が安く済みそうです。(3年でアップグレードする想定)クラウドベースでファイルの保存や共有ができるということなので、主に制作会社の方がクライアントとデータ共有する場合などに最も有効なのかもしれませんね。

CS6はPhotoshopの場合、画像上の特定のパーツを簡単に消せたり、広告補正フィルターなど、作業効率を高める機能が強化されているようです。OSはWindowsXPのSP3以降が対象のようなので注意が必要です。

▼Creative Suiteからのアップグレード
Adobe Creative Suite 6 Design & Web Premium Windows版 アップグレード版「B」(CS4/3からのアップグレード)


Adobe Creative Suite 6 Design Standard Windows版 アップグレード版「B」(CS4/3からのアップグレード)



▼単品商品からのアップグレード版
Photoshop


Illustrator



Dreamweaver



▼通常商品

関連記事
タグ : Adobe Creative Cloud

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://goodjob4604.blog103.fc2.com/tb.php/132-eb402370
月別アーカイブ
Google+
Twitter
ページトップへ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。