WEBマスターのお仕事TOP > スポンサー広告 > サイトの運営で重要なSEM/SEOWEBマスターのお仕事TOP > SEO > サイトの運営で重要なSEM/SEO

スポンサーサイト

(--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイトの運営で重要なSEM/SEO

(2008/02/20)

WEBサイトの運営で重要なSEM/SEO

皆さんが管理/運営されている商用のWEBサイトにとって、もっとも重要なことは、「いかに多くの人に見てもらえるか?」に尽きると思います。
ここでWEBサイトのコンテンツが充実しているというのは前提条件ですが、せっかく良いコンテンツを準備しても、それを見て使ってくれる人がいなければ、それは宝の持ち腐れになってしまいます。
ではそうすれば多くの人に見てもらえるようになるでしょうか?

検索エンジンをキーとしたマーケティング手法SEM

インターネットを使った情報収集の方法

インターネットによる情報収集は既に一般化しており、2003年の時点でインターネットユーザーの約80%はGoogle やYahoo! などの検索エンジンを利用して情報収集していることが分かっています。 (2003年 YAHOO ! Japan 調査) 検索エンジンの検索結果からあなたのWEBサイトを訪れるユーザは、そのサイトの内容に高い関心を持っているため、優良な顧客になる可能性が高いと言われています。
例)
例えば「ラーメン」というキーワードで情報を検索しているユーザは、当然ラーメンについての情報を求めています。そこであなたの WEBサイトがラーメンに関するコンテンツを持っていれば、ユーザはあなたのWEBサイトの優良顧客になる可能性が高いでしょう。
検索結果の何ページ目まで見るか

また、検索エンジンを利用して情報収集する人の約70%が検索結果の2ページ目までしか見ないという調査結果も出ています。(2002年 International Science News 調査)

つまり、あなたの運営するWEBサイトの内容を表すキーワードで検索された時に、如何に検索結果の上位(一般的には1ページ目)に表示させるかが非常に重要であり、検索結果の上位に表示されるようにWEBサイトを最適化することをSEO(Search Engine Optimization)といいます。このSEOや検索キーワードに連動した広告(リスティング広告)のように、検索エンジン経由のユーザの最大化を図るマーケティング手法のことをSEM(Search Engine Marketing)、日本語では検索エンジンマーケティングといいます。

>> SEOはどうやればいいの?
関連記事
カテゴリ : SEO記事の全文 コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://goodjob4604.blog103.fc2.com/tb.php/13-13c735f1
月別アーカイブ
Google+
Twitter
ページトップへ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。