WEBマスターのお仕事TOP > スポンサー広告 > [WP]最近の投稿ウィジェットで日付表示と特定カテゴリのみ表示WEBマスターのお仕事TOP > WordPress > [WP]最近の投稿ウィジェットで日付表示と特定カテゴリのみ表示

スポンサーサイト

(--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[WP]最近の投稿ウィジェットで日付表示と特定カテゴリのみ表示

(2011/12/26)
Wordpressのデフォルトのウィジェットに含まれている最近の投稿ウィジェットに、次の2通りの変更を加える方法です。

1)最近の投稿に投稿日を表示する(プラグイン利用無し)
2)特定のカテゴリの一覧記事のみを表示し、さらに日付表示する(プラグイン利用)
こんな感じ↓でブログカテゴリの更新情報のみ表示されます。
表示例
ミネラルウォーター紹介サイトの左カラムトピックス部分

検証バージョン:Wordpress3.2

1)最近の投稿に投稿日を表示する(プラグイン利用無し)

default-widgets.php(wp\wp-includes) に直接日付表示のタグを入れます。
Recent_Posts widget という部分に <?php the_time('Y/m/d') ?> を追記する。日本語表記にしたい場合は<?php the_time('Y年m月d日(D)') ?>のようにする。

<li><a href="<?php the_permalink() ?>" title="<?php echo esc_attr(get_the_title() ? get_the_title() : get_the_ID()); ?>"><?php if ( get_the_title() ) the_title(); else the_ID(); ?></a></li>



<li><a href="<?php the_permalink() ?>" title="<?php echo esc_attr(get_the_title() ? get_the_title() : get_the_ID()); ?>"><?php if ( get_the_title() ) the_title(); else the_ID(); ?></a>(<?php the_time('Y/m/d') ?>)</li>



2)特定のカテゴリの一覧記事のみを表示し、さらに日付表示する(プラグイン利用)

プラグインCategory Posts Widgetを使います。
Category Posts Widget」でプラグインを検索してのインストール&有効化する。インストール済みのプラグイン一覧からCategory Posts Widgetの編集画面へいって、日付の表示方法を編集し、ファイルを更新。
日付の表示方法変更

(2011/12/26)のように表示する場合は次のようにする。

<?php if ( $instance['date'] ) : ?>
<span class="post-date"><?php the_time("(Y/m/d)"); ?></span>
<?php endif; ?>


ウィジェットメニューへ行きCategory postsを表示させたいウィジェットエリアに設置。
Catetory Posts Widgetを表示させたいウィジェットエリアへドラッグ

(以上)
関連記事
タグ : WordPress

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://goodjob4604.blog103.fc2.com/tb.php/123-751d2fd6
月別アーカイブ
Google+
Twitter
ページトップへ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。