WEBマスターのお仕事TOP > スポンサー広告 > Googleの検索結果がカスタマイズされるのを無効にするWEBマスターのお仕事TOP > SEO > Googleの検索結果がカスタマイズされるのを無効にする

スポンサーサイト

(--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Googleの検索結果がカスタマイズされるのを無効にする

(2011/07/27)
Googleではあなた好みの検索結果を返す機能「パーソナライズ検索結果」がデフォルトでONになっています。
これは、Googleにログインしてようがしていまいが、閲覧履歴やCookieの情報を参考にして、例えば過去に見た事のあるページを優先的に上位表示したりする機能です。
これ、ユーザーとしては便利な機能なのかもしれませんが、もしあなたがSEOなどに関わるお仕事をされている場合、お客さん目線の表示順位とは異なる検索結果を見ることになってしまいます。これはちょっと有難迷惑ですよね。

そこで、この検索結果がカスタマイズされる機能「パーソナライズ検索結果」を無効にする方法をご紹介します。

Googleにログインしている場合

ウェブ履歴を削除します(⇒やり方

Googleにログインしていない場合

Googleヘルプページの内容が古いみたいなので、2001年7月27日時点の私の環境で再現できる情報をお伝えします。
1)検索結果右上の歯車マークをクリックして、「ウェブ履歴」をクリック。
Googleパーソナライズド検索結果を無効にする
2)「検索内容に基づくカスタマイズを無効にします。」をクリック!で完了。
※「検索内容に基づくカスタマイズを有効にします。」をクリックすればパーソナライズド検索結果を再開できます。
Googleパーソナライズド検索結果を無効にする

検索順位をチェックするにはGRCもとても便利です。

関連記事
カテゴリ : SEO記事の全文 コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://goodjob4604.blog103.fc2.com/tb.php/108-086f4197
月別アーカイブ
Google+
Twitter
ページトップへ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。